赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

シティポップはシーンを変えるのか Yogee New Waves



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217060438j:plain

どうもこんばんは。なんだかシティーポップの記事ばっかり書きたい気分がすごいので、今回もシティポップのYogee New Wavesだ。

最近の流行の中にめっちゃドストライクでいるバンドと言ったら僕的にはミツメとYogee New Wavesだ。ちょっとおしゃれな意識高い系にもてそうなシティポップ。

Yogee New Waves

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217060444j:plain

僕、実はスゲー毛嫌いしてたんだけど、たぶんルーツ的には僕のすきなところを通っているので、ちょっとアンテナにビビビッとくる感じがあるんだよね。ハイ。

Yogee New Waves/CLIMAX NIGHT

ミドルテンポのトリップ感がすさまじい。田舎の少年が都会に出たような心境を音で表現しているようなバンドと言ったらめっちゃわかりやすいバンド名の由来はどうやらYogeeって人の名前らしい。

よぎーのニューウェーブたちみたいな感じだろう。そもそもニューウェーブとは何か。若者の諸君はわかるかい?

ちょっとまってね。いましらべるからね。

・・・・。

まぁ80年代に流行ったピコピコした変な奴だやつだ。当時はすごい新しいからニューウェーブと呼ばれていたんだよ。ふふ。

でも彼らのインタビューとか見てると、奇をてらってニュ―ウェーブやってますって感じじゃなくて、本当に音楽好きでニューウェーブというかシティポップやっている感がビシビシ伝わってきた。あと『Washed Out』が好きらしい。これ要チェックな。アメリカのミュージシャンな。

Yogee New Waves/Ethiopia

僕のイメージでは『シティポップのバンドは擦り切れまくった都会の人たちが、流行りの音楽を変に現代音楽風にした、いけすかない奴らの集まり』だと思っていた。

まぁ若い世代の集まりだからバカっぽくもありつつ、エネルギーもありつつ、って感じで微笑ましく見守る姿勢がいいんじゃないかな。東京のインディーを変えようとして、シティポップやソフトポップが権力を握れば、少なからず音楽シーンは変わると思うし。

インタビュー記事はこちら

シーンが変わる可能性を持っているバンドたちは、どうか潰れないで、マイペースにバンドを続けてほしい。続けるのは難しいからね。

あとミツメが先輩だってさ。

まとめ

こんな記事を書いている僕も年齢はあんまり変わんないガキだ。でも音楽は普通の人よりたくさん聴いている。そして、一歩下がった視点をしている。だからこのシティポップ論争の中身もわかる。若い世代には頑張ってほしいと同年代の僕が言うのもあれだが、気ままにやってほしい。

SUNSET TOWN e.p.

SUNSET TOWN e.p.

PARAISO

PARAISO

CLIMAX NIGHT e.p.

CLIMAX NIGHT e.p.