読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

ファションコラボばっかりしてるアンディ・ウォーホルって誰やねんって人へ。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134453j:plain こんにちは。佐々希です。今回はアンディ・ウォーホルって誰やねんって人へ簡単な説明を。彼は、音楽界にもファッション界にもどちらにも支持されている画家さんです。

Andy Warhol

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134502j:plain

アンディー・ウォーホルが手掛けた有名なアートワーク(いわゆるジャケット)があるんです。それがこちら。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134516j:plain

音楽好きでなくとも、このバナナの絵は一度は目にしたことがあるんではないでしょうか。

これはThe Velvet Underground&NICOの1stアルバムのジャケット。これのNICOっていう女のひとがウォーホルの娘さんです。こんな顔。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134534g:plain

めっちゃ無機質な声で、歌わされてる風な印象。狙ってるのか狙ってないのかわからないけれども。

まぁ娘さんはいいとして、ウォーホルはシルクスクリーンという技法で有名になったポップアーティストです。アートを一般大衆に広める重要な役割を果たしたと評価されています。これはなぜかというと、とにかくシルクスクリーン、いわゆる版画的な技法で絵を量産し、それを簡単に人々にいきわたるようにしたからなんですねー。

最近忙しいわ!→せや!もう絵を大量生産したろ!一応ワイの作品ってことで!

ってことですね。頭がいいのか何なのか。シルクスクリーンに選んだテーマとして、コカコーラロゴやミッキーマウスやマリリンモンローなど。キャンベルスープ缶が一番有名ですけどね。子供のころウォーホルはご褒美として、好きなキャンベルスープを買ってもらえたんです。あのスープいろんな味がありますからね。その思い入れが強いみたいで。そんなウォーホルも1987年に58歳でお亡くなりになります。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134602j:plain

これがキャンベル缶。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134743j:plain

マリリンモンロー。セクシー。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134756j:plain

ミッキーマウス。ポップです。

あとウォーホルは奇抜な存在感もあり、多くの著名人から支持を得ていました。トレードマークは銀髪。これ、カツラです。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134848j:plain

とにかくコラボしまくり

アーティストとしてもっともコラボされている存在じゃないでしょうか。定期的に行われるユニクロのコラボがとくに有名ですね。実はヒステリックグラマーも結構コラボしてたんですよ。UHA味覚糖ともコラボしてました。おしゃれなタブレット。これ持ってる人多かったですね。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134904j:plain

これがユニクロ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134916j:plain

ヒステリックグラマー。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134938j:plain

UHA味覚糖。

で、今回またSUPERというブランドとコラボするみたいです。サングラス出すんですって。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216134951j:plain

これハイレベルすぎるだろ!!ほかにも調べてみると、トートバッグメーカーのROOTOTEとコラボしてるのも見つけました。いろいろいてて調べると意外なところとコラボしてるかも。

まとめ

ウォーホルのアートは、その鮮明さとインパクトの強さ、わかりやすさからファッション界のみならず音楽界やのど飴界まで引っ張りだこです。どの世界も離れているようで、実はリンクしていますね。バンドがCMソング歌ったり。画家がアートワークを手掛けたり。バンドの物販のTシャツなんてバンドがデザインしているものがほとんど。(インディーに限る)偉大なアーティストというのはウォーホルのように様々な世界に影響を与えられる人のことかもしれませんね・・・・。

ぼくの哲学

ぼくの哲学

アンディ・ウォーホル展 永遠の15分 Andy Warhol: 15 Minutes Eternal

アンディ・ウォーホル展 永遠の15分 Andy Warhol: 15 Minutes Eternal

  • 作者: 森美術館,アンディ・ウォーホル美術館,美術出版社デザインセンター
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2014/02/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

ウォーホール NBS-J (ニュー・ベーシック・アート・シリーズ)

ウォーホール NBS-J (ニュー・ベーシック・アート・シリーズ)