読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

クオリティ高すぎおしゃれロック。THE RECREATIONS



 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160311214309j:plain

 

どうも。今日は休みやったから、部屋の掃除しながらサウンドクラウドでいろいろ聴きながら邦楽の若手を探していたよ。そしたら、フリッパーズギターみたいなバンド見つけてかっけーなーってなった話。

 

THE RECREATIONS

サウンドクラウドは本当に面白くて、そんで良質な音楽が埋もれている場合が多い。今の時代の売れてる邦楽を全然聴かない僕にとっては宝の山みたいなものである。(売れてるバンドの記事は書くけどな。何がいいのかとか研究するし、ちょっとは聴かないと、今の邦楽の流れとかわかんないから。)

そんでこれ。聴いてみー。

 

THE RECREATIONS/Swing Together

 

フリッパーズギターの恋のマシンガンを思い出させる、チープなフランス感。

というか、曲のクオリティが高くてめちゃくちゃびっくり。たぶんプロの人かなーとか思っていたら、ゴリゴリのインディーズっぽい。レーベルとかもついてないのかも。まじかよ。

公式のHPがあるが、更新とか全然してなくて。

なんなんだよマジで!!いま活動しているのかも定かではない。でもこの曲5か月前のアップロードだからたぶんやってる。やってると信じたい。

ほかの曲も90年代の渋谷系に似た雰囲気の曲ばかり。Fantasmaくらいのコーネリアスみたいな。色々な音がごちゃごちゃと鳴っている、しかし、そのすべての音がポップの導線とつながっている。COOL POP ROCKとはまさにこのこと。

 

THE RECREATIONS/Summer Days

 

いいよねー。早く夏になってほしい。ボーカルの馴染み具合もグッド。フリッパーズギターのドルフィンソングとどことなく似てる。

そして、コーネリアスと同等の『天才』の雰囲気もある。

あ、そうそう、優しい僕がちょっと解説。

フリッパーズギターってバンド(ユニット)がいて、解散して、そのあと1人がコーネリアスってソロプロジェクトを始めたのね。これ豆知識。

 

THE RECREATIONS/Smile Agein

 

時折見せる、うるさ過ぎず、静かすぎない絶妙なノイズ気持ちいいね。しかし本当にクオリティが高いな。作曲からRECまで、一曲一曲かなり時間をかけているんじゃないかな。

更新のない公式HPでのってたけど、どうやら2人プロジェクトのようだ。

名前はナンバヨウヘイとハザマショウヘイ。ナンバヨウヘイの方はREFELYというバンドをやっていたようだ。そっちもチェックしてみるとまぁなんともすさまじい経歴があった。REFELYはベルギーの老舗レーベル“R&S”主催のコンテストで受賞歴がある2人組のユニットだった。

つまりナンバヨウヘイは、もともとゴリゴリの音楽人だったってことね。妙に納得。でもこの音楽でもそんなに知名度ないってマジでどうなってんだよ。

まとめ

REFELYのほうもyoutubeで探すのは難しく、見つからなかった。結局THE RECREATIONSのほうも謎が多いまま。しかし、THE RECREATIONSの音からは『本当に音楽が好きな人間が作った曲』というのは十分に伝わる。何回も言うが、クオリティ高すぎ。

いつか日の目を見ることになるのだろうか。わからないけど、評価すべき音楽なのは間違いないはずだ。

 

nine cliches

nine cliches