読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

バンドしてたらかわいい女優と不倫できるぞ。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20170223221849j:plain

どうも。最近すごい不倫がブームですね。ゲスの極み乙女。で始まったこの不倫ブームですが、川谷絵音に続き、まさかのKANA-BOONまで不倫をして。まぁとにかく流行ってますね。

 

バンドと不倫

バンドやったらかわいい女優もゲットできたり、朝方のコメンテーターをゲットできたり、いいことずし。みんなバンドをはじめましょう。貞操観念も何もかも捨てて、女優とあんなことや、こんなことをできます。

 

とまぁバンドマン不倫問題はこのへんにして。

 

ちなみにKANA-BOONもゲスも別にどっちのバンドもそんなに聴いてないので正直どうでもいいんですけど、とにかく不倫がおこって謝罪してファンが「いまこそ支えなきゃ!」的なところの流れが定番ですね。支えるの頑張ってください。

 

そもそもこの根底にある問題点として挙げられるのはやはり、バンドしてたら結婚報告しないみたいな流れがあんまりよくないと思いますわ。さっさと報告したら、こんなこともおきないのに。ファンが離れるのを心配しているのかわかりませんが。

 

しかしまぁ僕は清水富美加ちゃんのことを家でテレビを見てるときに「かわいいな、かわいいな」と思っていたのでこれは許せません。ちなみに僕は変態です。

 

つーか、昨今の無難な音楽性のきれいおしゃれ系バンドマンが不倫しても正直ダサいとおもいます。音楽性がなんかなよなよした感じなのに。もっとなんかいい意味でくそみたいな音楽とかやってると不倫もかっこいいんでしょうけど。

 

だってリアルギャラガーが不倫してたら、『ああ、あいつは本当にどうしようもないやつだな。でもリアムならしかたねーや。ロックしてるし。』ってなるじゃないですか。

 

でもなんか今回は全然よくわからんし、そもそもかっこよくない。別にそんなにファンじゃないからいいんですけど。

 

音楽のなかに『いい意味でくそみたいな要素』があったら不倫も『バンドマンくそだから不倫してもしかたない』ってなるのかも知れないっすけどね。

 

とにかく今回で思うのはきれいおしゃれ系バンドマンはもっと誠実にきれいやおしゃれを追い求めてほしいと思った次第です。

 メディアにでて、きれいな音楽をしている人たちは、きれいなものを追い求めてるほうが、かっこいいです。それが理想です。

まとめ

ただ、現実では、きれいおしゃれ系の皮を被った不倫したいバンドマンが女の股ぐらめがけて音楽を鳴らしています。もっといい意味でくそみたいな音楽を聴きましょう。

 

the Damned/Neat Neat Neat