赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

ウケ狙いだけじゃない。パロディTシャツ特集。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215154107j:plain

こんにちは。佐々希です。夏ですね。昨日も夏ですねって書きましたけど、今回も夏ですね。ナイスですね。今回はパロディTシャツ特集です。

そもそもパロディというのはもともとあったロゴや文章、絵やキャラクターを少しもじって独自の形にするということ。『わかる人にはわかるよ』っていう物のもっとも簡単なアプローチの1つですね。

パロディについて

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215154116p:plain

パロディTは一歩間違えればダサく、うまくいけばかっこよくなる物です。ここでパロディTシャツのメリット、デメリットを紹介。

メリット うまくいけば話が盛り上がる。

僕も何枚かもっているパロディT、特にビートルズのパロディTを着ているときは友達の反応も上々です。『これ、ビートルズのラバーソールのパロディだよね。』と話しかけたられたら、『うひー!知っているんですか!デュフフ!』ってなります。まぁこのように話のネタになります。そのパロディがコアであればあるほど、パロディ元に気づいた人との親密感は一気にUPします。うまくいけばデートに誘えます。一生の友になる可能性も否めません。

デメリット ださい。

この一言ですね。パロディはほとんどの場合、幼稚的な印象を与えがち。遊んでいるように思われます。(実際にパロディとして遊んでいるんだけど)だからセンスのいいパロディを選ばなければいけません。だからパロディTは難しさがあり、逆に自分のセンスを試すいい機会でもあるんです。

ここで最強のひま人間である佐々希が、いいと思ったパロディTを紹介。いっくぜー。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215154128j:plain

ビートルズのレーベル。Appleのロゴのパロディ。THE BEETHOVENSと書いてあるぞ。ベートーヴェンだぞ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215154139j:plain

NIRVANAパロディ。WEGOから。夏セールでめっちゃお買い得。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215154215j:plain  

Disnyのロゴパロディ。ディズニーとは真逆のメッセージがいいね。

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215154240j:plain

これこそギリギリパロディ。GEOMETRICKから発表されたこのTシャツは去年めっちゃ人気だった。

まとめ

夏といえばTシャツは絶対着ますね。今年の夏は、デニムがトレンドらしいですよ。パロディTはやめて、デニムシャツでも着ましょう。パロディTは難しいです。でもそれでも着るぞって人はパロディ元をしっかりと知ったのちに着ましょう。そうでないと話しかけられた時にしどろもどろしちゃいますよ!何でも『根本』を知ることがいいってことですね。