読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

若者の君は知っているか。昔のおすすめ邦楽ロックバンド。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214034900j:plain

こんにちは。今回は日本の昔の偉大なバンドについて。

パンクムーブメント

70年代中ごろに、イギリスではパンクのムーブメントがありましたね。反政治的なものであったり、音楽の高等技術的な見解を打開しようというものから生まれました。しかしながら、日本ではもっと昔からパンクという概念が生まれていたといわれています。知っていましたか?

村八分

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214034918j:plain

村八分は日本のバンド。強烈なインパクトのあるライブをするバンド。活動期間は1969~1973と4年間。ライブバンドであるため、音源はライブのみ。

p バンド名からして問題ありのバンド。ジャパニーズアンダーグラウンドを語る上では欠かせない存在ですね。音楽性的には、本当にパンクに近いですが、当時のイギリスの影響を少し感じさせますね。若干サイケ寄りな楽曲もありますね。

ノイズ大先生

ノイズが強いバンドというのもいろいろありますね。特にノイズが強いと体にびりびりきて脳みそが揺さぶられる気持ちになりますね。日本におけるノイズの歴史というのは実は昔からありました。

非常階段

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214035029j:plain

jojo広重を中心に結成されたバンド。現在も時々活動中。日本における破壊的ノイズの大先生的存在。ゴッドオブノイズ。

 

裸のラリーズ

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214035045j:plain

フィードバック奏法による大きな音量、ノイズでの演奏が特徴的なバンド。音楽的にダークながらもノイズの中にほんのちょっとのわずかな光があるかのように聴こえさせる。気だるい毎日に良く合う。

サイケの呼び声

サイケデリックも日本でも早い段階で認知されてはいましたが、サイケデリックを軸に実際に活動していたバンドを紹介。

The MOPS

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214035102j:plain

日本のグループサウンズ、ロックバンド。サイケデリックの草分的存在で近年では海外からも評価されるようになったバンド。この時代にこの音楽性、日本ではあたらしいね。

MOPSだけなぜかカラー写真なのは雰囲気でてるからです。みんな怪しすぎるやろ!

Flower Travellin' Band

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214035115j:plain

東洋の旋律に英語歌詞という日本のバンド。この音楽性は海外でも高く評価されている。今聞いても全然古くない。

まとめ

日本人は勤勉ですね。てことで昔から、音楽においても新しいものを生み出していこうという動きがありました。そして、彼らの音楽は海外でも評価されています。やはり何かを創る土台となったもの、そして試行錯誤をしているものは完成を待たずして(あえて完成という表現をするが)、その経過を認められることがあります。つまりなんでも途中が面白いってことなんじゃないかな。