読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

頭もぼーっとするぐらい熱いし、個性的なファッションしようぜ



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160249j:plain こんにちは佐々希です。今回は変わったファッションのブランドについて。

ファッションはかなりわかりやすい、そして手軽なアイデンティティの表し方だと思います。ゆえに突き詰めていくとアートの域になるんです。音楽と一緒ですね。

奇抜はアート

変なファッションはアートなんです。パリコレを見てみるとわかります。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160305j:plain

こんなのとか

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160313j:plain

こんなの

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160321j:plain

こんなのまで!

実際こんな服で街を歩いていたら、職質を受けますね。でもアートだからいいんです。(アートって言ってりゃいいってわけじゃないぞ。)

一番有名なのはPHENOMENONじゃないでしょうか。ネットでも有名になった、縄のジャケットが有名ですね。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160331j:plain

そしてこの顔である。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160417p:plain

このモデルさんも、きっと『おれは何のために生まれてきたんだ』と自問自答していることでしょう。でもフェノメノン自体はその自問自答が目的、狙いだったのかもしれませんね。

PUNKDRUNKER

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160431j:plain

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160438j:plain

独自のキャラクターでキモさ前回。ポップで変。そして変わっています。街に出ると、意外と着ている人が多いですね。芸人さんとか好きそうなブランドですね。

CUNE

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160458j:plain

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215160501j:plain

ウサギがかわいいキモカワブランド。けっこうエモいですね。ちょっと高級。

 

 

そのほかにもブランドごとに、合わせやすいデザインと特徴的なデザインといろいろ出しているブランドがあります。天空丸、RVCA、MISHKAとかね。僕が知ってるのはこのくらい。誰が買うんだこれ。でもある程度需要があるから成り立っているわけで。僕も一時期派手な恰好ばっかりしていたので、変な服にはまる気持ちはわかりますけどね。

まとめ

ノームコアは『アンチセレブファッション』から生まれたみたいですけど、そのことについてあんまり楽しくないと思っている層もいるのは事実でしょう。5年前の僕が今の時代見たら、『没個性どもが!!』って思ってるはず。でもシンプルの良さは歳をとるとわかるようになります。アンチノームコアの人は、今回紹介したブランドの服を着てみるのもいいかもしれませんね。