読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

ようやくわかった!マイルドヤンキーがEDMにはまる理由。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052155j:plain

最近バイトを変えて、レンタルショップにジョブチェンジ。そしてレンタルショップになって分かったことがあった。

それはマイルドヤンキーがEDMにはまる理由。最近、マイルドヤンキーがEDM聴いてるって話をよく耳にする。あなたの周りにもいませんか?今日はそんな記事。

マイルドヤンキー

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052202j:plain

がっつりヤンキーじゃないマイルドヤンキーという層がある。ヤンキーっぽい格好でオラついているけど、実は丁寧だったり、喧嘩はそんなにしないみたいな、マイルドなヤンキーがいる。その層に代々ウケている音楽が、ジャパニーズレゲエやジャパニーズのコアじゃないクラブミュージックだったんだけど、最近ではEDMも人気なようで。

EDMのイベントに行くと、マイルドヤンキー層がたくさんいる。はしゃいじゃってます。全然悪いことじゃないですよ。僕はEDMイベントは『はしゃぎに行く場所』っていう認識ですからね。まぁEDMもいろいろあるんでしょうけど、僕が知っているEDMのイベントは基本はしゃいでるやつ。

マイルドヤンキーははしゃぎたがり。普段、学校や仕事でエネルギーを使い切らず、どこに余ったエネルギーをぶつければいいかわからない。とりあえず、遊ぶ。その遊びがはしゃぐになるわけだ。きゃっきゃしてる。正直、体力があってうらやましい。

マイルドヤンキーはオムニバス

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052212j:plain

レンタルショップで働いているとわかるのですが、人は結構見た目そのまんまの音楽を借りていく。OL風な人はバックナンバー。サブカル女子はキュウソ。ってな感じ。

そしてマイルドヤンキーは、でろでろしたジャケットのオムニバスを借りていく。

オムニバスを聴く目的は僕の経験上、2種類ある。

1つは、『休日カフェ』的な聴き方。何でもいいから、落ち着く音楽を聴きたいってときや、盛り上がる音楽なら何でもいいという方向けの雰囲気づくりとしてのオムニバスの聴き方。

もう1つは『ディグる』的な聴き方。レーベル主催のオムニバスなんかは、かっこいいアーティストいないかな的な感じで聴く。僕はこっちの方だ。雰囲気づくりで聴く音楽は基本アンビエント。

マイルドヤンキーは圧倒的に最初の雰囲気づくりの方が多い。

EDMの音楽はなんとオムニバスが大量にあるわけですよ!!!!! f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052229j:plain

こんな感じのやつだ。

しかもけっこうEDM界のマスト曲がいっぱい入っていたりするわけだ。こりゃいいや!!!

あと、マイルドヤンキーは車が好きだ。その車はウーファーを改造してる。低音をブーストさせるためだ。低音をめっちゃ出して車を走らせているのがマイルドヤンキーには快感みたいだ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052244j:plain

その2つを合わせると結果的に、EDMへたどり着く。EDMサイクルを紹介しよう。

EDMへたどり着くサイクル

MYK『車買ったぜ』

MYK『先輩に頼んでウーファ―改造してもらったぜ』

MYK『ノリノリの音楽聞きたいぜ。なんか借りに行くか』

MYK『やっぱクラブ系っしょ!!!』

MYK『お!!!このオムニバス、クラブコーナーで超プッシュされてる!!!聴いたろ!!!』

Avicii/Wake Me Up

MYK『お!お!おおおおー!おおおお!お!おおおおー!おおお!』

 

 

こんなかんじの流れだ。MYKはマイルドヤンキーの略な。

つまり、プッシュされているクラブのオムニバスを好むのがマイルドヤンキー。世界的にEDMが流行り、そのオムニバスがレンタルショップで並び、借りていかれるということになる。

 

それでは最後にEDMオムニバスのでろでろジャケットをみながらお別れだ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052337j:plain

きらきらしてんな。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052345j:plain

セクシーだぜ。

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217052352j:plain

てかすごいキラキラしてんな!なんでやねん!

まとめ

音楽の聴き方は自由だけど、もう一歩、深く探求すると、もっといろいろと面白くなるのにって思うことが多い。すべてのことに共通するだけどね。僕的に、音楽は是非とも探求してほしい。

いつかオムニバスから気に入ったアーティストが見つかって、そいつのソロアルバムを借りて、似たようなのを探して聴いて、ルーツを探って、最終的にマイルドヤンキーがクラフトワークの『The Robots』を大音量で聴く日が来るといいね。

人間解体(ザ・マン・マシーン)

人間解体(ザ・マン・マシーン)

EDM~エレクトロニック・ダンス・マッドネス2

EDM~エレクトロニック・ダンス・マッドネス2

BEST EDM -2015-2016- mixed by SHOTA & FUMI

BEST EDM -2015-2016- mixed by SHOTA & FUMI