赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

キモかっこいい。ドクターマーチンとマーク・ウィガンのコラボ。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216135830j:plain

こんにちは。佐々希です。今回はドクターマーチンのコラボブーツが発売されるれるらしいからそのことについて書くぞ。バンドマンは是非履いてくれ。バンドが好きじゃなくても履いてくれ。

Dr. martens

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216135843j:plain

これがマーチンの一番スタンダードなやつ。

ドクターマーチンっていったら、このブログにも何度も出ている通り、イギリス生まれでバンドマン御用達のブーツ。イギリスの中でバンドマンたちに愛されてきた。ビートルズ、ローリングストーンズ、ピストルズ。時代を超えて常に愛されているブーツ。作りがものすごく頑丈なグッドイヤーウェルト製法でできていて丈夫で長持ち。ソールが独特でデザイン性も抜群。そして何より、ブーツの中では凝った作りのわりにかなり安価だ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216135915p:plain あのカオス映画、時計仕掛けのオレンジでも使われているようだ。

このことからいろんな若者に愛されている。昔はちゃんとイングランドで作っていたんだけれど、今はタイと中国が主流。残念だが、仕方ないことだろう。とにかく、バンドマンがよく履いてるブーツだ。『バンドマンはこれ履いておけば、とりあえずは大丈夫』みたいな風潮もあるくらいだ。

UKのポップアーティスト、マーク・ウィガン

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216135928j:plain

最も気になったのは、このマーク・ウィガンって人。誰やねん。

この人、実はこの間紹介した、ファッション界の尻軽コラボ野郎、アンディウォーホルから賞賛された世界的なポップアーティストなのだ。

しかもなんだかクラブシーンにかなり影響を与えてるようだ。情報がなさ過ぎて大変だったけど、何とかググってまとめてみたぜ!

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216135946j:plain

マークウィガン(Mark Wigan)はイギリスのポップアーティストで、1980年代から現在にかけて活動している。WIGAN(ウィガン)もクラブの名前からきているようで、とにかくクラブにペインティングするようなアーティストだったってことだ。アングラなライブハウスに行くと、結構ペイントってされてるよね。その要領。イギリスではめっちゃ注目されて、カルチャーシーンに密接な関係を持つ人のよう。そりゃクラブにペイントしてた『あいつ面白いやん』ってなるでしょ。日本でも昔にパルコのCMを手掛けたりしていたみたいよ。

じゃあとりあえず見てみましょう。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216140047j:plain

お、

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216140102j:plain

おお!

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216140125j:plain

おおおおお!

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151216140139j:plain

ポップアート万歳!!!

もう発売されているようなのでみんな急げ!!!マーチンショップに急げ!!!!

まとめ

季節の変わり目なので、ニューアイテムも欲しいところ。今季のブーツがまだお決まりでない方はいかがでしょうか。っていうかぜひサイケデリックロックやサイケデリックパンクをしている人に買ってほしい。いやー、しかしマーク・ウィガンって人を初めて知った。勉強になるなー。