赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

全部聴いた?2016年グラミー賞の、ソングオブザイヤーのノミネート。



 f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151230100922j:plain

どうもこんにちは。寒いですね。『寒い』で思い出したけど、去年はサムスミスがグラミー賞すごかったね。ってことで今回は。グラミーのノミネートも決まったことだし、せっかくなんでおさらいしようと思ってます。

 

グラミー賞

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151230100918j:plain

NARASというレコーディングプロフェッショナルチームみたいなものがあって、その会員によって投票されて決まる、いわば『今年の音楽の良かったやつまとめ』的な感じだ。扱い的には、アカデミー賞とかと同じポジションらしいよ。ちなみに去年はBECKがとってめっちゃテンションあがった。

 

aoaf.hatenablog.com

 

ソングオブザイヤー

一番今年よかった曲ってことだ。アルバムまとめでもよかったけど、まとめやすいのはソングオブザイヤーだからこっちにしたよ。ノミネートはこちらの5曲。

 

1.Kendrick Lamar/Alright

ケンドリックラマーはアメリカのラッパー。調べてみたらめっちゃ若い。28歳だって。

もっと年取ってると思ってた。

 

2.Taylor Swift/Blank Space

日本でも圧倒的知名度があるテイラースウィフト。個人的にテラスハウスのテーマ曲から人気になった印象だけど。美人やな。

 

3.Little Big Town/Girl Crush

全然知らんかったけど、めっちゃいいやんけ。Little Big Townはアメリカのボーカルグループ。失礼かもしれないけど、初めて名前を聞いた。シンプルでここまで魅力的な曲ってすごい。

 

4.Wiz Khalifa ft.Charlie Puth /See You Again

ワイルドスピードのSKY MISSIONのポールウォーカーのために作られた曲らしい。本当に美しい・・・。ふつくしい・・・。

 

5.Ed Sheeran/Thinking Out Loud

最近すごいグイグイ来てるエドシーラン。まじでおしゃれ。歌声がおしゃれ。

個人的予想

ウィズカリファが一番あちらこちらで『流れていた』印象があるし、たぶんウィズカリファ。一番わかりやすいし。異論は認める。

 

バンドばっかり聴いててソロアーティストあんまり聴いてないなんていえない。

まとめ

グラミー賞はバンド以外にも、その年のよかったアルバムや楽曲などに与えられるものだ。様々なジャンルが存在する。

僕みたいに好きなものばっかり聴いている奴、音楽的に偏ってるやつは、なかなかとっつきずらいかもしれない。

2015年という『年単位』に興味がないわけではないが、今年僕は80年代に傾倒して音楽を聴いていたので、ぶっちゃけ2015年はよくわからん。

こんなブログをやってるわけだから、せめてグラミーのノミネートくらいはしっかり聴こうと思った次第である。

でもそのおかげでいろいろ知識が増えるからいい。グラミー賞はそういった意味でも、新たな窓を開けるきっかけとしては最適である。

ちなみにグラミー賞開催は2月16日。最多ノミネートはケンドリックラマーらしい。

 

 

2016 Grammy Nominees

2016 Grammy Nominees

 
2015 Grammy Nominees

2015 Grammy Nominees

 
2014 Grammy Nominees

2014 Grammy Nominees