読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

この汚れはもともとだ! ヴィンテージ感を楽しむスニーカー Golden Goose



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155614p:plain

こんにちは佐々希です。今回はスニーカーのゴールデングース。

スニーカーのデザインは様々。佐々希自身、スニーカーは大好きで、スニーカーの記事ばかり書いてますね。Golden Gooseってとこのスニーカーのデザインがすごい良いので記事にしてみました。

Golden Goose

スニーカーってブランドの色がすごい出ます。Tシャツやジャケットと違い、見た瞬間に、あ、これあのメーカーやんけ。あのブランドやんけ。ってなります。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155621j:plain

ナイキはブランドロゴが横にありますね。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155640j:plain

ニューバランスの『N』や

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155650j:plain

アディダスの三本ライン。

わかるからどうだ、とかそういうのはないんですけどね。ファッションが1つのアイデンティティだとすると、靴はそのアイデンティティの『分かりやすいところ』だといえるわけです。

ゴールデングースの代表的なモデルはこちらです。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155659j:plain

どうすかこれ!半端じゃない主張ですね。遊び人って感じ。APEのスニーカーとちょっと似てますね。

似てるぜー!最初見たときはエイプのスニーカーと間違えたぜー。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155724j:plain

これがエイプのスニーカーやで!

このゴールデングースのスニーカーは面白い特徴があるんです。(全部が全部じゃないけど)

それは、ヴィンテージ加工。さっきの画像もそうだけど、新品であれだけいっちゃってるんです。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155732j:plain

ちょっと汚れてる

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155805j:plain

汚れてるよね

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155813j:plain

汚れているよね!!!てかこの落書きデザインすげーなおい!

靴なんて言うのは綺麗であったり、磨かれているのがカッコいい。手入れを怠らずできるだけ新品の状態に長く保つのが鉄則ですね。でも、ゴールデングースは違うんです。

アメカジ古着が好きな人はわかると思うけど、独特のよれ感や色落ち具合、汚れっていうのも時にはかっこよくなるもんです。(女子受けは悪いぞ!)僕もエディーバウワーのよれよれビンテージジャージをよく着てます。それを最初からやっちゃってる感じ。ダメージジーンズ加工と一緒ですね。

Golden Gooseのコーデ

まぁ靴がこういうのなんで、ダメージジーンズがオーソドックスかなと。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155821j:plain

でも正直、何でも合うんだなと思います。そこまで個性が強いわけでもないので。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155900j:plain

セレブカジュアルにもいけますね。いまから爽やかに履いていきたい。

まとめ

特質なデザイン。そして素材にもこだわっているので、ある程度の値段はしちゃいます。15000円から60000円くらいまで。とにかく高級なスニーカーなんですよ。お金に余裕のあるセレブ層は是非履いてみてね。友達が履いていたけど、めちゃくちゃオーラ出てた。いつものスニーカーに飽き飽きしている人は攻めて見てもいいかもね。