読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

FUJI ROCK FESTIVALに行けなかった人必見。フジロックを疑似体験できる方法。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725032121j:plain

 

あー。くそ。フジロックいけなかった。くそったれ。まじで。いけない理由はいろいろあるんだけど、お金と勇気がなかったです。毎年行ってる人は結構慣れっこで、準備とかいろいろ余裕でしたりするんだけど、僕は正直行ったことないです。BECK見たかったなーくそ。

 

さて、いつまでもうじうじしてられない。日常は思っているより忙しい。そして忙しさは向こうからやってくる。そんな状況の中、気軽にフジロックを楽しめるようになったら無敵だと思うんだ。みんなも同じ考えだろう。だから気軽にフジロックにいった感じを体験するために全力でフジロックを疑似体験する方法を考えた。行ったことない僕が考えた。

 

 

www.music-apartment.red

www.music-apartment.red

 

フジロック疑似体験

大事なのはまず到着までの道のりだ。フジロックに行くまではまず、会場まで向かわなければならない。さて、今回、疑似体験するにもとりあえず会場までの移動というファクター(要素)が必要になるはずである。そのファクターをどうするか。

フジロックっぽさ

フジロックは山の中で行われる。そう考えたときに、できるだけ自然が豊かな場所に行くことが求められる。

そこで僕は考えた。

 

 

フジロックっぽい大自然系の公園に行く。

 

 

 

これが疑似体験には必要だと。

ちょっと調べると、フジロックっぽい自然公園はいくらでもあるみたいだ。

東京だったら練馬区の光が丘公園がおすすめだ。

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160724001526j:plain

フジロックっぽいやろ。たぶん。

 

大阪だったら箕面公園(みのおこうえん)がおすすめ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160724001940j:plain

 

ここまで、車または公共交通機関で行く。東京大阪の自然公園をピックアップしたが、遠い人は行ける範囲の自然公園を調べていくといい。何かしら、フジロックっぽいところに行けばよい。

 

注意!

近くのいつも行っているような自然公園は避けよう。フジロックは非日常だ。年に一回のイベントだ。ちょっと遠い自然公園に行くほうが、『非日常感』は出るはずである。だから、できるだけ、遠くのしかし、いける範囲の自然公園に行こう。

 

持っていくもの

さて、ここでは疑似フジロック体験に必要な持ち物を教える。

まず必需品は『本来フジロックに持っていくべきもの』だ。

 

疑似体験では、チケットやリストバンドなんていらない。ただし雰囲気を一段階上に上げるためにチケットやリストバンドを自作しよう。作るのがめんどくさい人は、この下にリストバンドを置いとくから、コピーして使ってほしい。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160724112437j:plain

よくできてるでしょ!ペイントで2分でつくったぞ!

 

可能であればテント、ランタンとか持って行ったほうが雰囲気は出る。

キャンプするぞ!的な雰囲気が、フジロックっぽさを醸し出す。

 

あとはフェスっぽい恰好。恰好は大事だ。こういうのがいい。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160724114208j:plain

こんな感じ。これで自然公園に行けばいい。

本格派の人は、GORE-TEXのマウンテンパーカーがいい。マジで。雨でもへっちゃらで、寒さもしのげる最高のジャケットだ。

  

 

 

 

リストバンドと格好が揃えば、あとはフード。フードは素直にちょっと凝った料理を作ってお弁当でもっていくのもいい。とにかく野外で食べられればそれなりに雰囲気は出る。取り皿を持っていくのが重要で、取り皿ならなおさらフジロックっぽさがでる。

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725025948j:plain

こういうのが自作できれば一番だ。めんどくさい人はタッパーにカレーでも入れればいい。セブンのカレーめっちゃうまいし。

 ライブ感

さて、あとはライブ感だ。フジロックの醍醐味はライブにある。しかし、ライブというのは遠くでやっていて、実際に見るのは小さいアーティストだ。今回はこれを使う。

 

スマートフォン

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725030616j:plain

 

良い感じの椅子

 

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725030659j:plain

 

Bluetoothヘッドフォン

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725030821j:plain

 

1、椅子にスマートフォンを乗せます。

 

2、良い感じのとこにおきます。

 

3、Bluetoothヘッドフォンを起動。

 

4、見たいライブ映像を流します。

 

5、ちょっと離れてみます

 

これで疑似フジロックフェスティバルの完成です。

 

イメージ画像

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725031252j:plain

 

ほらーギジフジロックフェスだぜ!

 

これなら好きなアーティストのライブ(動画)が良い感じに楽しめるぜ!うおおおお!

 

ご飯も食べながらだぜ!

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725031341j:plain

 

ビールとかも飲みながらだぜ!

 

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160725031356j:plain

良い感じだぜ!うひょおおおおおおお!!

 

 これでフジロックに行かなくても大丈夫だぜ!!!

 

大丈夫だぜ・・・・。

 

 

まとめ

僕がこの記事で言いたいのは、 

 

 

生のライブには勝てねーよ!

 

ってことです。いけなかった僕たちはライブ映像を見てこのいけなかった欲を満たすしかありません。全国のお金も時間もない僕みたいな存在の人たち。ドンマイ。

 

あと、この記事を見て、時間を返せと思った人。それは僕も思っていることだ。なんでこんな記事を書いたかもわからん。この記事書くのに1時間くらい無駄にしてる。勉強しないとこんな大人になるから、この記事を見たちびっ子たちは、まじめに勉強しましょう。

 

 

キャプテンスタッグ チェア CS コンパクト チェア ミニ グリーン M-3875

キャプテンスタッグ チェア CS コンパクト チェア ミニ グリーン M-3875