読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

フジロック2016 第1弾アーティストで気になったバンドをまとめてみた。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160213234510j:plain

どうも。フジロック2016第一弾発表ありましたね。レッチリとシガーロス、ディスクロージャー等有名どころから、安定のバトルズ、クーラーシェイカー等面白いラインナップでしたね。20周年ということで、まぁ気合が入ってるんじゃないかなと。

さて、毎年感じることなんだけど、中には、こいつ誰やねんみたいなのが何組か、いますよね。

第1弾アーティスト

特に僕みたいにジャンルに偏りがある人間は『なんだこいつら!全然知らんぞ!うわああああ!』ってなる。毎年なってる。とくに、僕はソロアーティストがめっちゃ苦手です。

せっかくなんで毎年調べた後のまとめをここに書いておこうかなと思ったよ。今回ピックアップするのはこの5組。

JACK GARRATT

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160213234902p:plain

読み方はジャックギャラット。

UKの新人のようだよ。BBC SOUND OF 2016(期待できる新人賞)でNo.1を獲得。

 

Jack Garratt/Breathe Life

きましたね。天才系ソロアーティストシリーズ。まだ24歳だって。

若くて最近っぽい音楽。

気が早いけど2016年はもしかしたら彼の年になるかもね。

LEON BRIDGES

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160213235033j:plain

読み方はリオン・ブリッジズ。超大型新人として2014年にコロンビアと契約。ビンテージ的なソウルのサウンドが特徴。今年のグラミーノミネート。

 

Leon Briges/Coming Home

セクシー。まじでセクシー。鳥肌立った。こういう音楽をふとした時に聴くと、ぞくぞくするよね。

MURA MASA

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160213235228j:plain

UKのソロアーティスト、ムラマサ。ビートメーカー。1996年生まれ。

たぶん今後に期待枠ですね。民族音楽とHIPHOPトラックの融合。

 

Mura Masa/Miss You

若いのに面白いセンスだなー。しっとり。天才か。

 

THE INTERNET

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160213235327j:plain

新世代のソウル・R&Bグループ。彼らも今年のグラミーノミネート。

 

The Internet/Get Away

なるほどね。てかアーティスト写真と全然違って、めっちゃ大人の音楽やんけ!

KAMASI WASHINGTON

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160213235420j:plain

読み方はカマシワシントン。

ジャズ界ではかなり注目人物らしい。フライングロータスのレーベルから3枚組170分越えのアルバムを出したことで話題に。

 

Kamasi Washington/Miss understanding

スピリチュアルだぜ。やばいぜ。アルバム気になるわ。

まとめ

今回は5組。また後日でも、残りのアーティストを適当にやりたい。

20周年なのでレッチリというのは結構予想通りという方もいたのでは?今後のヘッドライナーも楽しみである。あと久しぶりにクーラーシェイカー聴いたけど、マジですごい。明日でもクーラーシェイカー書きたい。

あとタイトルでバンドって言ったけど、ソロアーティストばっかりになった。まぁ多少はね(震え声)

 

 

FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD]

FUJIROCKERS~THE HISTORY OF THE FUJIROCK FESTIVAL~ [DVD]

 
FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE

FUJI ROCK FESTIVAL '98 IN TOKYO LIVE

  • アーティスト: オムニバス,少年ナイフ,ホフディラン,イギー・ポップ,バッド・シーズ,忌野清志郎,BLANKEY JET CITY,MCM・アンド・ザ・モンスター,ミジェット,ギター・ウルフ,東京スカパラダイスオーケストラ
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 1998/11/30
  • メディア: CD
  • クリック: 23回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る