読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

万人受けする気持ちいいエレクトロオルタナバンド Foster The People



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160509211327j:plain

どうも。今日はフォスター。みんな好きだよね。僕は普通です。

売り文句というものが業界には存在する。このフォスターザピープルは、ストロークスとダフトパンクとMGMTとヴァンパイアウィークエンドがバーベキューで出会ったバンドと紹介されていた。名前は知っていたがしっかり聴いてみたよ。

 

 

聴いた結果、その通りだと思った。

Foster The People

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160509211331j:plain

 

有名になったのは6年前くらいの2010年くらいらしい。アメリカのメディアでもかなり絶賛されていたようだ。特に絶賛されていた曲がこれ。

 

Foster The People/Pumped up Kicks

以前このブログでも紹介した、例の口笛のやつ。あれきっかけでしっかり聴こうと思ったんだぜ。カッコよかったから。

 

でも本当にエレクトロとか、こういうわかりやすいポップっていうのは賞味期限が早い。だから、今アルバムを聴いてもセンセーションな感じは少なかった。

 

確かにストロークスもダフトパンクもMGMTもヴァンパイアウィークエンドも好きだが、個人的に彼らがバーベキューに行くのはあんまり好きじゃないらしい。

この時期は、こういったアーティストのプッシュが多かった記憶がある。こういうソフトなエレクトロ的な感じ。

 

Foster The People/Don'tStop(Color on the Wall)

フォスターザピープルはアメリカ、ロサンゼルスのバンド。ヴォーカルがフォスターって名前だからたぶんフォスターザピープル。2009年結成。わずか2年で作ったファーストアルバムがバカ売れした。

まぁでも全然かっこいいとおもうし、万人受けするなぁーというのは十分伝わる。ロック好きにはたまらないだろう。当時はキャッチーなメロディ、タイトなドラムに、派手すぎない楽器隊は明らかに今までにない新鮮さがあったのだろう。こういったインディーポップが主流になっていたからね。

でもライブはいい感じだろうな。スゲー盛り上がりそう。ちょっとライブ映像でも見てみるか。

 

Foster The People / Houdini

あー気持ちいい。気持ちいいやつだこれ。きもちいい。というか思ったよりスタイリッシュでびっくり。もっと暴れまわる感じなのかなとか思ってたけど、そうでもないあーライブがいいやつなのかコレ。

とりあえずもうちょい聴いてみるか。

たぶんこのもうちょい聴いてみるか。的なのがもしかしたらフォスターザピープルの魅力なのかもしれないね。

まとめ

ちょっと短め。なんかまだつかみきれていない自分がいます。年取ったのか、それともこの2年でもうフォスターは新しさがないのか。ようわからんけど、もう少し年を取ったら魅力に気が付くのかもしれない。音楽は聴くタイミングではまるかはまらないか決まるからな。僕には早すぎたのかも、それか遅すぎたのかもしれない。

 

Torches

Torches

 
Supermodel

Supermodel