赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

バンドマン御用達。機材モチーフの日本の眼鏡 エフェクター



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155033j:plain こんにちは。佐々希です。今回はメガネについて。

相変わらず、伊達メガネは流行っていますね。メガネの効果はいろいろあって、知的に見えたり、シュッとしたり逆に女の子をかわいくしたり、男の子をかっこよくしたりなど。

まぁそれは置いといて、エフェクターってメガネブランド知ってますか?

EFFECTOR

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155040j:plain

音楽好きはたいていこのメガネ、EFFECTORというメガネですよ。そういう僕はZOFFです。真の音楽好きはEFFECTORです。メガネテーマは"Rock On The EYEWEAR"

このEFFECTORというブランドは日本のブランド。ハンドメイド。何より面白いのは、エフェクターというブランド名だからメガネの名前がエフェクターなのだ。何を言っているかよくわからないと思うが、これから紹介しよう。

エフェクターの代表シリーズと言ったら、FUZZ(ファズ)。このメガネだ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155051j:plain

ブロウタイプのDILAY(ディレイ)。ブロウタイプっていうのは、上だけフレームってやつね。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155100j:plain

Whammy(ワーミー)はスタンダードな感じ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155114j:plain

とまぁこんな感じです。そのほかにもエフェクターの名前のメガネはたくさんあるぞ。かといって、全部エフェクターの名前ってわけじゃないぞ。

EFFECTORの特徴。

何といっても厚みのあるフレーム。重厚感がすごい。いいですね。重そうだけど、インパクトがあり、ハンドメイドの温かみと信頼感を感じますね。なにより、ありそうでなかったっていうのがロックな感じ。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155154j:plain

こういったごついメガネが合うのは前髪ぱっつんボブか、坊主頭だね。どっちにしても、アバンギャルドなインパクトを与えることができますね。

バンドマンでかけている人

バンドマンでかけている人もいっぱいいますね、っていうのを書こうと思っていたんですけど、全然出てこない。ググっても全然出てこない。メガネのバンドマンを思い浮かべて調べても違うぜ。いったい誰がつけているんだよー。布袋寅泰さんと西川貴教さんですね。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155205j:plain

この手のぼやけ方。さすがギタリスト。常に手を動かしてるってことですね。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151215155214j:plain

西川さん。イケメンだなぁとおもいます。肌も白い。SK-2を使っているといわれても信じてしまうくらい肌が白いですね。

まとめ

メガネが安くなってきて、いまでは3000円あればそれなりに普通のメガネをかけられますね。でもメガネは直に身につけるものだし、こだわりたいところ。メガネは死ぬまで一生使うものなんで、いいメガネを持ってドヤ顔したいですね。