赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

!!!(チック・チック・チック) 大人のムーディーダンス



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214102520p:plain

今回は!!!(チック・チック・チック)。バンド名特殊ランキングだと確実に上位。

!!!(chk chk chk)

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151214102552j:plain

1995年結成のチック・チック・チック、メンバーは現在6人。(トップ画像は7人いるけどな!かまへんかまへん!)この6人で大人のロックを作り出しています。パートはVo.Vo.Gt.Gt.Dr.Drのすげーパート。ライブになると実際はベースもいるし、ステージ上はちょっとしたお祭り騒ぎ。

!!!(チック・チック・チック)/myth takes

聴いていただくとわかるように、とにかく大人の雰囲気。ダンスといったらエレクトロでガチャガチャなのが王道だが、この人たちはそれとは逆にアダルトな雰囲気をダンスに練りこんでいる。詳しくいうと、『BGMとしてのダンスの音』という絶妙なところにうまく音楽を落とし込んでいる。とにかく歯切れがいいんだ。そして遊び心を感じさせつつも、クールでスタイリッシュ。高級外車のCMに使われてそうな雰囲気。コーラスも絶妙にかみ合いきもちいい。これだけカッコいいと、半袖で短パンでも十分イカしてますね。(ちなみにこのMVは公式じゃなくてファンが作ったものと思われる。いいのなかったんだもん。)

一番クールなのはベースライン

個人的にチックチックチックの一番好きなところは、ベースラインだ。ダンスミュージックにおいてのベースラインというものは大変重要だ。ダンスというジャンルにおいてはベースは大変重要で、単調になりがちなタイトなドラムと『うわもの』と呼ばれる装飾重視となってしまうギターの丁度、中核を担うという重要な役目がある。

!!!(チック・チック・チック)/mast be the moon

!!!(チック・チック・チック)/Hallo is this things on

どちらもうねるベース。正直ベース大好きの僕としては、ベースラインだけでもう十分おなかいっぱいである。ベースは雰囲気作りにとても重要だ。僕はこのチックチックチックで一番クールなのはベースだと思うし、すべての若手ダンスミュージックバンドはこのチックチックチックを参考にしてほしい。

まとめ

バンド名が特殊だとどうしても色物バンドに見られがちだけど、バンド名が特殊だから聞かないなんていうのはもったいないですね。実はそこにの上質な音楽があるかもしれないのに。とにかく!!!はめっちゃカッコいいです。夜のドライブがいまよりいっそう楽しくなるのは!!!です。これは間違いない。まじで。