読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

意外と知らない。改名バンド特集。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021054j:plain

KEY TALK、武道館おつかれさま。全然面識ないけど、ぼちぼち売れてき始めたころに、ライブは何回か見た。

KEYTALKも実は改名したバンド名

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021103j:plain

ライブはもう人気者って感じのライブだった。アイドルみたいに。でも曲の『POPさ』に対する真摯な姿勢はすごいなって思った。POPとノリに魂ささげてんなって感じに。クロスロードでPOPにの神様に魂を売ったんだと思う。そのぐらいPOPで甘い曲がたくさんで、明らかに売れる匂いがしてた。

で、『KEY TALK』ってもともと『real』っていうバンド名だったんだよ。

オーディオリーフのリンク張っとく。

https://www.audioleaf.com/real_/

とまぁ面影もあるけどね。個人的には『real』ってバンド名より『KEY TALK』のほうがなんかグッとくる。バンド名って意外と大事。改名効果もあるのかないのか、わからんが『KEY TALK』になってからぐんぐん知名度が上がった。

ってことで今回は改名したバンドの特集しちゃうぜ。

意外と多い改名したバンド

日本のバンドだけ紹介。多分、最近で有名なのはこれだぜ。

[Champagne] → [Alexandros]

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021114j:plain

売れた後に改名したんで改名効果はわからないけど、でも有名になった後の改名は勇気が必要だったんじゃないかな。でも改名理由が『シャンパーニュ地方ワイン生産同業委員会』っていうところからの要求だったみたいで。ワインの会社ってすごい権力なんですね。おー恐!

セカイノオワリ → SEKAI NO OWARI f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021123j:plain

理由はアルファベットがいいから。確かに漢字表記より、アルファベットのほうがおしゃれでカッコいいね。アルファベットのほうがロゴにしやすいし、グッズ展開の面を考えてもいいのかもねー。

for better,for worse → グッドモーニングアメリカ

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021133j:plain

カタカナ表記のグッドモーニングアメリカのほうが、なんだかしっくり。濁点はインパクトがあるから覚えやすいというデータもあるよ。人気出そうなバンド名は『カタカナ』がいいね。

柳葉魚 → SHISHAMO

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021525j:plain

漢字だと和ROCKのバンドみたい。でも英語表記だとなぜかガールズポップっぽくなります。これもめっちゃ不思議。改名理由は予想通りの『いかついバンドと間違われるため』だったっそうだ。

ミラーマン → ボールズ

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021535j:plain

理由はギタ―ボーカルの山本剛義が、誰かに迷惑がかかるんじゃないかってことでアルバムリリースと同時に改名。ミラーマンってものを知らなかったらしい。

このブログ読者の中でもミラーマンのことを知ってる人が少ないとおもうから、一応ミラーマンのオープニングテーマ置いとく。歌詞が独特でめっちゃ頭に残る。歌詞で悩んでいるバンドマンの皆さんはミラーマンを聴いてみればいい。

キックで目を狙うなんて、なんて斬新なんだ。顔じゃなくて目。ちなみに2番では、『パンチのチャンス、はらだ!』3番では『とどめの一撃!あたまだ!』ってなる。

DIRTY OLD MEN → MAGIC OF LIFE

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021550j:plain

ナタリーにインタビューがあった。自分たちに革命を起こすためだそう。『自分たちに革命』というと、どういうことなのか、僕にはよくわからないが、レベルアップをするという決意を込めた改名だったのかと。

お気づきだろうか・・・。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217021600j:plain

今回紹介したバンドはKEYTALKを含め7つ。驚くことに、この7つの中には、武道館ライブを行った、または行う予定のバンドが4つもあるのだ。

そう、つまり『武道館ライブ』『改名』には何かしら因果関係があるということだ。

ここからは個人的な見解だが、この一連の事件には、フリーメイソンが関係しているのではないかと思っている。理由は詳しく話せない。それを話すと、僕の命が危ないからだ。

この真相を突き止めようとしたときに、ある男に、キックで目を突かれ、パンチで腹を殴られた。読者のみんなもこれ以上は探らない方がいい。

まとめ

お笑い芸人のなかでも改名でブレイクした人たちがいるように、バンドでも改名がブレイクのきっかけになりうるようだ。バンドに飽きてきたり、なんかパッとしないときには改名してもいいのかもしれない。バンドは継続が難しいものだからね。

バンドをやめようと思っている人は、思い切ってバンド名変えて気分転換して、良いバンドを作ろう。

ONE SHOT WONDER

ONE SHOT WONDER

ミラーマン DVD‐BOX

ミラーマン DVD‐BOX

MYSTERY NIGHT TOUR 2014 稲川淳二の怪談ナイト ライブ盤 [DVD]

MYSTERY NIGHT TOUR 2014 稲川淳二の怪談ナイト ライブ盤 [DVD]