読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

『会いたくて会いたくて震える』方法を全力で考える。



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050653j:plain

突然だが、日本の歌詞界では『会いたくて震える』ほどぶっ飛んだ歌詞はないんじゃないかなと思う。

世の中みんな暇すぎて、楽しいことを追い求めて生きていたりする。でも、全人類の娯楽としては『恋愛』というものがすさまじく高い地位にある。恋愛は生物学的に見ても、子孫繁栄というミッションを兼ねているので、そりゃあみんな恋愛がしたくなるよね。ウフフフ。

結果、恋愛ソングは現代で大人気なわけ。

会いたくて会いたくて震える

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050701j:plain

何度かネタにされてるこの歌詞。西野カナは今、恋愛ソングの帝王として君臨している。

みんな、『人に会いたくても震える事は絶対にないだろwwクソワロタww』って思ってるよんね。果たして本当にそうなのか。そこで僕は今回、全力で会いたくて震える方法を考えてた。

まず、会うということがどういうことか調べてみた。

会う [動ワ五(ハ四)]《「合う」と同語源》
  1. (会う・逢う)
  1. ㋐互いに顔を向かい合わせる。場所を決めて対面する。「客に―・う」「明日、いつもの場所で―・おう」
  1. ㋑たまたま人と出あう。「駅でばったり知人と―・った」
  1. (遭う・遇う)好ましくないことに出あう。「事故に―・う」「強い反対に―・う」
  1. 立ち向かう。戦う。「決勝戦で―・うチームは強敵だ」
  1. ある時期にめぐりあう。
 1. 夫婦になる。 1. 対する。向かう。 国語辞典 大辞泉より

 

おそらくこの場合の『会う』は互いに顔を向かい合わせるの『会う』だと思う。その希望系である『~したい』がつながり、『会いたい』になるわけ。

震える状況

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050710j:plain

震える原因は主に、病気が考えられる。震える病気で有名なのは、『本態性振戦』と『パーキンソン病』。また極度の緊張や怖い思いをしたとき、寒いときが考えられる。いずれも体の変化によって震えというものが起きるようだ。

また、アルコール中毒でも震えが来る。また、震えは医学的には『振戦』(しんせん)と呼ばれているようだ。

そこで僕は5つの説を考えた。

元カレが医者説

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050724j:plain

最も有力な説。風邪で悪寒がすごい。でも彼氏は医者だから薬をいっぱい持っている。薬をもっている彼氏に会いたい。これにより、会いたくて会いたくて震えることが可能。

歌詞の主人公がアル中で彼氏が酒屋説

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050731j:plain

これも先ほどと同じ。歌詞の主人公がアルコール中毒。アルコール中毒なので、お金は全部アルコールに消えます。お金の無くなった主人公が、『付き合っていた時は、酒屋の彼氏がお酒を持ってきていたのに・・・。』と思っていながらアルコール切れで震えている歌と捉えることができる。これにより会いたくて震えることが可能 。

彼氏がめっちゃデブ説

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050815p:plain

冬の北海道。主人公は貧乏。節約をしなければいけない。

主人公『できれば温度の高いものが近くにあれば・・・。元カレはデブだからあったかかったなぁ・・・。会いたい。』

これにより、会いたくて震えることが可能。

擬人化説

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050824j:plain

この歌詞において、『私は人間です。』なんて歌詞は出てこない。だから、歌詞自体が『擬人化』した、そのものの気持ちになって歌っているという可能性がある。『震えるもの』といったらいろいろありますが、代表的なものは、携帯電話のバイブ機能。

工場で製造されているときは、携帯電話同士、仲が良かった。しかし工場を出たときにはもう別の携帯とペアになって販売されるようになった。というとこでしょうか。会いたくて震えることが可能。

元カレが ヒクソン・グレイシー説

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20151217050832j:plain

主人公は国王の娘。ある日、身代金目当てで誘拐されそうになる。何とかして逃げたが、追っ手はずっと自分のことを探し続けるだろう。怖い。震えが止まらない。

でもケンカが強い元カレがいたら助けてくれたかもしれないのに。会いたい。

会いたくて震えることが可能。

これら5つの条件のうち、どれかが合わさって、会いたくて震えるということができる。

ようやく長年の謎が解けたような気がした。

まとめ

この記事で本当に伝えたかったのは、『歌詞はアイデア次第でどうにでもしていいんだぜ』ってことだ。心に残るいい歌詞が作れるってことに越したことはないが、ぶっ飛んだ歌詞は印象に残る。バンドマンのみなさん、歌詞が浮かばないときは、想像力を開放しブーストさせましょう。

Secret Collection ~GREEN~(初回生産限定盤)(DVD付)

Secret Collection ~GREEN~(初回生産限定盤)(DVD付)

Secret Collection ~RED~(初回生産限定盤)(DVD付)

Secret Collection ~RED~(初回生産限定盤)(DVD付)