読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

90年代の邦楽おすすめバンド 20選



f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160606215808j:plain

90年代の邦楽がよかったというのはこのブログで何度も書いている気がする。まぁ実際にめっちゃよかったんやけどね。はい。久しぶりに90年代のバンドを聴いたけど、ほんと涙が出るぜ。世代的には僕は全くかぶってないんだけどね。そう、僕は懐古厨である。

 

90年代の邦楽ロックはなぜいいのか。

f:id:SASAKI-FUJIWORI:20160606214820j:plain

答えは簡単。今よりCDが売れて、しかもメディアもそこまで発達してなかったから。これに尽きると思います。情報媒体が雑誌だけだったから、ブームも作りやすかったしね。洋服とかにも共通して言えることですけど、90年代は今よりみんなが『ブーム』を感じ取れていた。音楽産業が元気だったころのバンドは、やはり音楽的にも面白いものばかりである。

 

1. Number Girl

 

90年代のオルタナティブロックを印象付けるバンドの1つ。活動期間は短いが、多くのルーツが感じられる音楽性で多くのフォロワーを生んだ。

 

 

 

2. Supercar

 

 

若くして一気にメジャーデビュー。サウンドテイストが徐々に変わっていったのにも関わらず、人気を広げていった。エレクトロからオルタナティブまで幅広い音楽性。

 

>

 

 

 
3. Thee Michelle Gun Elephant
 
泥臭い、そしてわかりやすくしたロックンロールバンド。楽器帯すべてにキャラクターがある。スタイリッシュなルックスもいい。ジャパニーズ

 

 

クールとはかれらのことやろなー。

 
 
4. Blankey Jet City
 
 
90年代のバンド番組のイカ天出身。ヤンチャしててロックンロールするという、まじで男の憧れ的バンド。
 

 
5. 電気グルーヴ

 

テクノ、エレクトロをギャグテイストで。そんな愛されるキャラクターが魅力だが、真面目な曲はめっちゃ真面目でかっこいいのである。
 
 
6. くるり
 
邦ロック代表、The日本のバンド。アルバムごとの自由度が高く、フリーダムかつ、親密感がある音楽性で人気。
 

 

 
7. Flipper's Guitar
 

 

90年代の渋谷系のブームを引っ張ったカリスマバンド。とにかくおしゃれで、天才的。後に小山田はコーネリアスとして活動。
 
8. Fishmans

ダブ、レゲエといった音楽を昇華し日本の形に。唯一無二の音楽性でいまなお多くのフォロワーがいる。
 

 

9. Hi-STANDARD

 

メロディックハードコアという概念を海外から持ち込んだ。活動スタンスからその他もろもろバンドのドリームを感じられる伝説的バン
ド。 
 

 

 

10. ゆらゆら帝国
 
 
90年代が生んだ妖怪。よく売れたな、というセリフが似合うサイケデリックバンド。中毒性が高くバンドマンに愛されるバンド。
 

 

 
11. Dragon Ash

 

ミクスチャーの代表的なバンド。ラテン系を筆頭に様々な音楽ジャンルのエッセンスをバンドに加える。多幸感と高揚感がグッと来る。
 
 

<p