赤い音楽と青い服

音楽、ファッション、映画でいい感じに飛び跳ねるブログ。

邦楽

DYGLってバンドはいったい何者なのか。

どうも。最近Ykiki Beatの知名度がぐんぐんと上がっている中で、もう一つのバンドの名前がよく挙がる。DYGLというバンド。東京のインディーシーンでもかなり話題になっている。このバンド、Youtubeを見る限りではかっこよくってたまらんのだが、どうやら公式…

ドラマを見て思ったが、星野源は新しい時代のロックスターだ。

どうも。最近はドラマを見ている。みんな大好き、逃げるは恥だが役に立つ、通称逃げ恥である。このドラマ、なんで見ているかっていうと、まぁガッキーと、石田ゆり子がかわいいからである。

僕の好きなNumber Girl ナンバーガールの10曲!

いやー、夏は暑い。って独り言を言うたびに、ナンバーガールを思い出します。

フォークソング永遠の名盤 吉田拓郎 『元気です』

拝啓、僕はとても残念でした。 どうも。今回は日本の音楽界の大御所 吉田拓郎の『元気です。』について書く。全曲の感想を書く。名盤。

どんな人間にもウケる音楽性 tofubeats

ずっとtofubeatsが気になっていた。なんで気になっていたかっつーと、ジャケットが僕好みだからである。 ってことで今日はtofubeats.

旅に連れてってくれるアルバム 青葉市子 『0』

おい、このジャケットピンク一色だからバグっぽいな。

僕の中で岡村靖幸ブームが来てる【三回目】。

こんばんは。ソロアーティストの名前覚えられない僕が一発でしっかり覚えられたアーティストの一人の岡村靖幸の紹介だ。 通称岡村ちゃん。普段洋楽ばっかり聴いているとか、邦楽もロックしか聞かないとかいう人にとっては、ちょっと視野を広げないとわからな…

東京オリンピックの音楽は METAFIVEが担当すべき。

オリンピック開催地発表する偉い人『TOKYO』 みんな『いえああああああああああああああ!!!』 2020年、東京オリンピック。待ち遠しい方も多いはず。 METAFIVEを聴いて思った。オリンピックのテーマ曲になればいいのにって。 さて、今回紹介するMETAFIVE。…

今すぐ売れてほしい。ドミコ って2ピースバンド

どうも。いろいろしてたらあっという間に時間がたちますねー。今回日本にHindsというこの間記事を書いたバンドが来るんだけどさ。オープニングアクトがドミコってバンドらしいんだよね。初めて知ったバンドなんだけどもさ。なかなかイカしてるんだよね。Hind…

Youtubeだけのいかれたアーティスト All Agein Assholic Agency

どうも。『春眠暁を覚えず』っていい言葉だな。寝てばっかりだ最近。友達にあって、何で音楽を探してるかって聞いたらYoutubeだって。僕ももっとYoutubeを活用しようと思ってランダムに探しまくった結果、評価されていないが、面白いアーティストがいたので…

クオリティ高すぎおしゃれロック。THE RECREATIONS

どうも。今日は休みやったから、部屋の掃除しながらサウンドクラウドでいろいろ聴きながら邦楽の若手を探していたよ。そしたら、フリッパーズギターみたいなバンド見つけてかっけーなーってなった話。

D.A.N.のスタイリッシュさとミニマルさは残り続けるか。

どうも。D.A.N.というバンドを結構昔紹介されて、最初聴いた時に普通だなと思ったんだけど、今聴いたらじわじわ来たので記念に。

never young beachってじわじわくるね。古き良き時代の音楽って感じ。

どうも。ぶっちゃけ、しっかり聴くまではどうかと思っていたけど、never young beachはなんかいいなって思ったから記事にするよ。

P-MODELとかいう邦楽界の異端児。

このブログの読者に言っておきたいのは、真夜中の音楽探索ほど体に悪いものはないということである。僕は今の時間にP-MODELというバンドを知ってしまって、いてもたってもいられなくなり、こうやってパソコンに向かっている。すべてはP-MODELのせいだ。彼ら…

パスピエに感じる『コンセプト』の面白さと重要さ。

どうもこんにちは。寒い。最近はパスピエをなぜかよく見ます。いろんなところで。めちゃくちゃプッシュされてますね。 僕は最初聴いたとき、『この声マジで変だなぁ』って思った。なんかエフェクトかけてるんじゃないかと思ってた。でもかけてないんだって。…

きのこ帝国ってかっこいいんだな。誤解してたわ。

どうも。僕ぐらい偏屈者になると、邦楽のプッシュされてるバンドをみると、ああまた『ジャパニーズ無難オルタナ界隈のバンドか』みたいになるわけだ。4つ打ちの軽快なダンスビートによくわからない歌詞のやつかと。(最近は歌詞がストレートになっている傾…

【祝 再結成】世代じゃない、にわかの僕が語るTHE YELLOW MONKEYの凄さと復活の理由。

どうもこんにちは。こんな記事を書くのは大変恐縮だが、僕はイエモン世代じゃない。そして、数曲しか知らない。アルバムも全然聴いたことがない。でもなぜか、すごい良いバンドというのは知っている。

加山雄三がフェスに出るためにバンド組んだ。THE King ALL STARS

どうもこんにちは。新年一発目はTHE King ALL STARS。バンド名がKing ALL STARSなんて、随分と自信満々だな、と思う人も多いだろうがマジでキングしかいない。男の子が大好きなできるやつの集まりパターンのやつだ。なんてったって、ボーカルが加山雄三だ。

シティポップはシーンを変えるのか Yogee New Waves

どうもこんばんは。なんだかシティーポップの記事ばっかり書きたい気分がすごいので、今回もシティポップのYogee New Wavesだ。 最近の流行の中にめっちゃドストライクでいるバンドと言ったら僕的にはミツメとYogee New Wavesだ。ちょっとおしゃれな意識高い…

おしゃれすぎて嫉妬してしまうシティポップ Awesome City Club

よう。全国のモテない男の子と女の子。モテないからって、いじけてドゥームメタルとかゴアグラインドばっかり聴いてないで、もっとおしゃれなの聴いてみたらどうなんだ。 いや、僕もモテないよ。モテないからこんな記事を書くんだよ。ってことでAwesome City…

おい!ポストZAZEN BOYSじゃないぞ! SuiseiNoboAz

今回はSuiseiNoboAzを紹介するぜ!!! SuiseiNoboAzっていったら、『ああ、あのポストZAZENBOYSね。』みたいに言っている人が多いと思うんだけれども、今回はそういう人に読んでもらいたい。もちろん、SuiseiNoboAzを知らない人にも読んでほしい。

ふざけすぎるとそれがマジに見えてくるバンド ONIGAWARA

今回はONIGAWARAについて。いつか書きたいなと思っていたんだけど。いやーナタリーでニュースになっていたのでこれを機に。

サカナクションのシングルの曲を売れてない順に並べたら何かが見えてきた。

ていねーていねーていねいーにー。どうもこんにちは。サカナクションの新曲『新宝島』、なんかあざとくて、キャッチーでポップでいいなぁって感じ。なんか書きたくなったのでサカナクションについて。

懐かしさと騒がしさと意味ありげさと ガウディーズ

今回はガウディ―ズについて。 最近はもうずっと日本のインディー界隈のことばっかり探っているわけで。洋楽ばっかり聴いていたんだけど、最近、日本に絶対にいい感じのバンドがいっぱいいるんじゃないかなって思ってる。というか実際いるんだけどさ。探し方…

コアなインディーファン注目、2015年の新人。VINYL POOL

最近は日本のインディーバンドばっかり聴いてる。海外はいいのが腐るほどいて、結構簡単にグッドミュージックが見つかるが、日本で見つけるのは海外より少しだけ難しい。だから見つけたときに『おっ』てなるわけ。今回はたまたま見つけたVINYL POOLについて…

奇妙なタイトルをつける純度100%サンプリング製法のアーティスト canooooopy

おいちょっと!怖いからってブラウザ閉じないでよ!

MAN WITH A MISSIONが素顔を出すと、売れないバンドマンが注目されるようになる。

今回はMAN WITH A MISSIONについて。最近、ちゃんとメジャーシーンの音楽もいろいろ聴かないといけないなと思うことがあって。全然聴いていなかったマンウィズというのも聴いてみようと思った。

米津玄師の人気の出かたが、邦楽ロックバンドの売れ方を変える。

今回は、米津玄師について書きますよ。最近のメディアのプッシュの仕方が半端ないですね。どうやって売れたのか調べてみたところ、大変興味深かったんで。『よねづけんし』って読み方なんだってよ。 年齢は24歳。若くね。若いね。でも最近は若者がいい音楽を…

Vampilliaってバンドがぶち抜けてる。

最近ようやくやる気が出てきてる。あとようやくアクセスアップがじわじわと。サンクス。 今回は、Vampillia。久しぶりに戸川純を聴きたくてググっていたら見つけた。本当にやばいこのバンド。

睡眠系バンド名界隈に、期待のアングラ日本人。ZZZ's

どうもこんにちは。佐々希です。今回はZZZ'sについて。最近見つけたバンド、ZZZ'sはめちゃカッコいいガールズバンドだ。睡眠系バンド名に突如現れたZZZ's。その魅力に迫っていくぞ。